離婚問題に関する記事·カテゴリー

離婚問題を弁護士に依頼するメリット

夫婦同士で解決しようとすると、
思わぬトラブルに…!

『離婚問題を自力で解決する』のは、おすすめできません。離婚後は、お金の問題や財産分与の問題、子供の親権について、夫婦の話し合いが決裂しがちだからです…。

また、どちらかの浮気が原因で離婚する場合、慰謝料の問題も絡んできます…。離婚後もトラブルを抱えないためには、早い段階で弁護士に相談するのが一番です。

夫婦同士で解決しようとすると、思わぬトラブルに…!

離婚問題に強い弁護士の特徴

離婚問題に強い弁護士は、離婚裁判の担当実績が多く、どのような離婚トラブルにも柔軟に対応してくれます。

同じ弁護士でも、企業法務に強い弁護士や、民事訴訟に強い弁護士、遺産相続のエキスパート、離婚問題を得意とする弁護士など…。弁護士ごとに「得意とする分野」は異なります。離婚問題を相談する場合は、離婚分野に強い弁護士に問題解決を依頼しましょう。

弁護士に依頼するメリット

弁護士に依頼をする「一番のメリット」は、法律の問題を、私たちに代わって解決してくれる点です。素人が訴状や答弁書、証拠書類を集め、法律に則って書類準備をするのは大変です。

また(こちらが弁護士を利用せず)相手側が優秀な弁護士を依頼していれば、圧倒的に「不利な立場」へと追い込まれてしまいます…。裁判で失敗しないためにも、法律の問題は、プロである弁護士にお任せしましょう。

弁護士と契約する場合は、相談料や着手金、その他報酬、日当等の費用が必要です。しかし、離婚問題を法律に則って(のっとって)解決してくれるのは、弁護士の大きな強みです。

夫婦間の話し合いが決裂しそうな場合は、できるだけ早い段階で、弁護士に相談を行ってください。弁護士は、和解に向けた話し合いや本人尋問以外の作業をすべて、依頼者に代わって交渉してくれます。

(離婚を考えているのですから)できるだけ「相手と面会したくない」という方は多いはずです。しかし、弁護士に依頼をしておけば、相手と会う回数も少なくなり、冷静な状態で話し合いが進められます。

弁護士に依頼する流れと、弁護士費用の相場

弁護士を依頼する方法はいくつかあります。例えば、離婚経験者から弁護士を紹介してもらう方法や、弁護士会を通じて紹介してもらうという方法があります。

最もおすすめできるのは『離婚問題を専門に扱う』ポータルサイトからの検索です。専門性の高いサイトであれば、利用者からの口コミ評価が高く「信頼できる弁護士」がスピーディーに検索できます。

当サイトでは『離婚問題に強い弁護士』を広く紹介しています。ぜひ「ご自身に合う」優れた弁護士を検索してみてください。

女性の方は「女性弁護士」に相談されると、安心感があって良いでしょう。また、男性弁護士を希望される場合は、キチンと相談に乗ってくれる弁護士を選んでください。

専門用語でも分かりやすく丁寧に説明してくれる弁護士、経験や実績ある弁護士なら初めての方でも『安心して依頼』できます。

弁護士費用は、意外とリーズナブル

弁護士費用は、思いのほか「リーズナブル」です。例えば、公正証書の作成は5万円程度。離婚協議書を作成する場合は、平均5万円〜10万円程度の費用で済みます。また、着手金については20万円〜40万円、報奨金は20万円〜50万円程度の費用で、弁護士を依頼できます。

ただし、浮気調査など「調査会社」を利用する場合は、30万円〜100万円程度の費用が必要です。追加調査を依頼する場合は「費用が高額にならないよう」弁護士に相談してみてください。

価格を抑えて依頼したい場合も(各弁護士は)親身になって対応してくれます。また最近は、価格を抑えて「良質なサービス」を行う弁護士・弁護士事務所が増えてきました。

人気の高い弁護士は予約が取れず、相談までに時間が掛かる可能性があります。問題をスムーズに解決したい方は、できるだけ早めに『離婚に強い弁護士』探しを始めてください。

まとめ 離婚問題に強い弁護士を探してみよう

当サイトでは、離婚を経験した方の口コミや評価を参考に、全国の優れた弁護士を紹介しています。離婚問題は「離婚のエキスパート」である弁護士に相談をしましょう。
このほか、各弁護士の特徴や相談料、離婚で役立つ情報を多数掲載しています。今後迎える「明るい未来」のためにも、当サイトの情報をご活用ください。

離婚問題に強い弁護士を探してみよう